FC2ブログ

記事一覧

今夜の1/2000。あったら買うしかない。

昨日、仕事が片付かなくて、久しぶりに午前様状態だったのですが、頑張った甲斐があって、本日はそこそこの時間で帰宅できました。

すこし前の話ですが、先週末にリサイクルショップに行ったら、フルタの『キング・ジョージ5世』が売っていました。それも2個。
思わず即買いしてしまいました。

そんなわけで、この2隻はとりあえず
『プリンス・オブ・ウェールズ』
『デューク・オブ・ヨーク』
にしようかなあ、と考えています。いつものように作例とかをネットをブラブラしながら探しました。

で、気づいたこと何点か。
フルタ『キングジョージ5世』は船体中央部のカタパルトを撤去した後の姿になっています。『プリンス・オブ・ウェールズ』にするのであれば、小改造をして、カタパルトを追加する必要がありそうです。マストを直して、頑張って迷彩塗装をすればok!くらいにしか思っていませんでした…。



とりあえず、撤去してみました。
金型の関係上、丸い穴(なんていうんですか?)があるように見えますが、気にしない気にしない。
カタパルトの先端?が船体からちょびっとだけはみ出しているみたいですが、根性で何とかなりそうです。回転台もしっかりと作るならポンチが必要になりますね。買おう。

『デューク・オブ・ヨーク』はなじみがなかったのですが、太平洋ではなくてヨーロッパで活躍した戦艦らしいですね。1945年頃の船体を2色で塗り分けている画像を見つけたので、これで行こうと考えています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
ランダム・ブログより勝手ながら訪問させて頂きました。
貴方のブログを拝見致しましたが、とても素敵なブログですね。
実は私もブログを公開しています。
貴方のブログほど素敵ではありませんが、もしよろしければ見に来て下さい。
内容は四コマ漫画で、タイトルは「ボクら川越の警備員でーす!」と言います。
きっとストレス解消になることと思います。
どうかよろしくお願い致します。

No title

同型艦の違いを調べるのも楽しそうですね。イギリスの戦艦も数多いですね。

No title

こんにちは。
2個もあったなんて私達の世界では大収穫ではないですか!(笑)
キングとプリンスは同型艦だったんですね…今知りました…(笑)
早く英国海軍にも手を出して勉強せねばです。

No title

キングジョージ5世はビスマルク追撃戦で、デューク・オブ・ヨークはシャルンホルスト追撃戦で、戦果を上げてますが、デューク・オブ・ヨークのほうが知名度が低いですね。

ちょうど今、どちらかの資料本を買おうかどうしようかと思っているところです。

No title

kei*****さん。
コメントありがとうございます。
ちょこちょこ寄らせていただきますね。

No title

nyamalfettaさん。
コメントありがとうございます。
いつもの同じような話になってしまうのですが、英国も米国も日本より戦艦の保有数とか多いんですよね…。小学生の頃の「日本の海軍優秀!」に縛られていると気づきません(笑)。

No title

三軒茶屋さん。
コメントありがとうございます。
他のものと違い、艦船、更には1/2000になると、リサイクルショップでは中々見当たらないですよね…。
外国艦は全く分かりません。キングジョージ5世級が5隻だというのも最近知りました(笑)。wikiで簡単に調べられるのでありがたいですね。

No title

まるねるどさん。
コメントありがとうございます。
日本を中心とした海軍・海戦は大体目安が立つのですが、ヨーロッパの方はさっぱりです…。

コメントの投稿

非公開コメント