FC2ブログ

記事一覧

前回までのあらすじ

結婚後、自分の部屋を与えられた『こーいち』だったが、仕事の帰りが深夜になるため、寝に帰るだけだった。なので、せっかく手にいれた部屋だったが、ろくに片付けず、本ばかり増殖し、目も当てられない有り様だった。
しかし「いい歳だし、かっこいい書斎が欲しいよね」と、一念発起した『こーいち』は、自分の小遣いの範囲内で自分の部屋を整備することにしたのだった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント