fc2ブログ

記事一覧

昨夜の1/2000。削る。

さてさて。
『カナダ』については、年始に破損したエアブラシの新規購入と、他にスクラッチした英国艦の修復に併せて完成させることにしました。修復に併せて、スクラッチした英国艦に搭載艇をしっかり載せてあげたいので、近いうちニョッチさんのやつを準備しようと思います。来月は上野の『中尊寺金色堂展』にも行きたいので、相変わらずの物入りです。節約大事。


17060984170.jpeg
最近、「制作するために削るのか」「削るために制作しているのか」分からなくなり始めていますが(笑)、削るのが楽しいのは間違いないので、新たに削り始めました。毎度のこと、資料は集めるものの制作方法は全く考えず、行き当たりばったり全開ですが、チョコチョコ進めていこうと思います。船体を削って飽きないように…。屈曲煙突と6脚の艦橋はどう制作していいか、さっぱり思いつきません(笑)。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
私は「削るために製作」してます(笑)
楽しいですよね切削作業。まだ細かい現実が見えず、自分のスキル不足も忘れ、塗装がメンドイ事も先送りにし、凄く立派な1/2000艦船が完成する夢を見る事ができる段階です(笑)
今回は6脚なんですね。とても楽しみです。

No title

こんばんは
私は「削りながら製作する」です(笑)
フルスクラッチなどをすると、どうしても微妙に歪むので
削りながら製作するしかないですね・・・
次回作はビックな7の屈曲煙突時代な気がします

No title

こんばんは
一度削り始めると何とも言えない感覚で独特な楽しさですよね!
そして、つい在庫になりがちな連コレキットも船体の素材とすると節約ですね!(笑)
屈曲煙突時代の独特な時代感が楽しそうでファイトです!

三軒茶屋さん

コメントありがとうございます。
何で削るの楽しいんでしょうかね(笑)。塗装だと
「うーん、今夜はいいや。明日にするか」
となるのに、削る作業だと
「ちょっと30分くらいやっておくか」
となる場合が多いです。よく考えてみたら塗装も30分くらいでケリが付くのに(笑)。
6脚の制作方法は全く思いついていません…。

けんけんさん

コメントありがとうございます。
自分も削り癖があって、上から船体を見て、右側はカーブ、左側は直線気味になります。右手で削るので仕方ないのかなあ…。船体を裏返して削ったりしてみますが、根本的な解決にはなっていません。制作を始めておいてなんですが、煙突なんて作れるんですかね(笑)。スキルアップも兼ねて、煙突の横のライン?を何とかしたいのです。

ヤクモさん

コメントありがとうございます。
エフトイズの船体だと、柔らかくて削りやすいですが、一方でモールドが細かいので、自分の下手な改造がものすごく目立ってしまいます。そういう点ではタカラトミーの方がいじりやすいですね(笑)。艦橋の基部の形状が今一つ分からないので、資料を追加で集めています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こーいち

Author:こーいち
書斎はあまり進んでいません。
何年先になるのやら…。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター