fc2ブログ

記事一覧

昨夜までの1/2000。缶スプレーのサフ。

さて。
「月末はお休みになる特殊なお仕事で…」
と、毎度ここに書いているのですが、11月の月末あたりから若干ですが体調を崩し、せっかくの連休を比較的に無為に過ごしていました。体調不良を押して上野の特別展には行きましたが(笑)。『和食展』はかなり面白かったです。もう少しして余裕があったらアップしようと思います。


17016598960.jpeg
そんなわけで、通過儀礼的に「塗装がうまくいかない…」とブツブツ言っていますが、なんだかんだ言って竣工しました。『伊13』『伊14』です。どっちがどっちだかは決めていません。やっぱりキチッと塗り分けるにはマスキングテープが一番のようです。毎回同じ結論になるんですけどね(笑)。多分画像では前回に上げたものとの区別はつかないと思います。つまりは自己満足です。


17016599090.jpeg
自宅にいた他の潜水艦と。
伊400型多すぎ問題ですね(笑)。艦船模型界では日本戦艦でいうところの『大和』以上の位置づけになると思うので、どうしてもこればかり増えてしまう(笑)。


17014287110.jpeg
WOOD-TXXさんのボーグ級にサフをかけました。WOOD-TXXさんのブログでは缶スプレーのサフを使っており、毎回「エアブラシを準備してサフをかけるのめんどくさい」と思っていたので、今回試験的に使ってみましたが、なんかエアブラシでやるよりキレイにかかっているいたい(笑)。もっとはやく試してみればよかった…。サフをかけた後で気づいたのですが、左舷側の単装機銃が、欠損していました。これは洗浄の際に強くこすってしまったのが原因のようです。可哀そうなことをしました。ていうか、こんなにモールドが細かいとは思ってなかった。仕方ないので今回はこのままで制作を進めようと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは
伊13型完成おめでとうございます
潜水艦は同型艦の差別化は難しいですね・・・
伊400型は潜水艦の「大和」なので増えてしまうのは仕方ないのでフルハルモデルもありでは?
私が以前作ったボーグ級とは違い3Dプリンターモデルはやっぱりモールドが細かいですね

No title

おはようございます。
タカトミガチャで伊-400が発売された時は嬉しかったですよね。遂にって感じで。時は流れて我が家にも大和型と共に大量在庫です(笑)
ボーグ級こんなに細かいんですね。これは心して洗浄せねば。先人の経験を参考にさせて頂きます(笑)

No title

こんばんは
伊13-14の完成おめでとうございます!
伊400型より小ぶりな船体が量産タイプという感じで、並んでいる姿が似合っていいですね!
そして400型はたしかにインパクトですけど揃えて並べたい派には多いですよね(笑)
また、護衛空母のサフ状態が綺麗&精密で! 他の模型に予算&時間を取りたいのに ヤフオクでのボーグにすごく誘惑されてしまいます(笑)

けんけんさん

コメントありがとうございます。
潜水艦は艦橋脇の名称くらいでしか識別ができないですよね。やりようがありません(笑)。
こうやって、皆さん3Dプリンタの製品を作成しているのを見ると、老後の余暇の準備とかで勉強したくなってしまうのですが、まあ、無理かな(笑)。

三軒茶屋さん

コメントありがとうございます。
老眼も相まってだと思いますが、自分には3Dプリンタ製品は
「サフをかけるまで細かさの全貌が明らかにならない」
て感じです。なので洗浄を油断すると、サフをかけた後に、破損が見つかってがっかりといったことは、たまにありますね。今回は完全に油断でした。

タカラトミーとか、スタンドストーンズとか、新製品が出ないですかねえ…。たまにHPを見たりするのですが、ため息しか出ません。

ヤクモさん

コメントありがとうございます。
自分は「並べてニコニコしたい派」なので、多少ダブっても問題はないのですが、でも多いですねえ(笑)。何気に『ネルソン』『ロドネイ』もフルタのやつ(厳密には1/2000ではないけど)、行雲模型、エフトイズと、中々の充実ぶりです(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こーいち

Author:こーいち
書斎はあまり進んでいません。
何年先になるのやら…。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター