FC2ブログ

記事一覧

今日の1/2000。『タイガー』の艦橋。

さて。
一年以上も放置されていた『タイガー』ですが、ようやく形になってきました。


15723431140.jpeg

皆さんと違って、目分量での制作なので、このくらいで勘弁ください(笑)。いつも腰高になってしまうので、心持ち低めになるよう、意識しました。三脚の後ろ二本の取り付けが済めば大きな課程は終了です(多分)。最初はただ、後付けすればいいかなあと思っていたのですが、やっぱりちゃんとやりたいなあ…。どうしましょう。


てな具合にグダグダと悩んでいましたが、結局こうなりました(笑)。


15723564250.jpeg

大体みえてきました。あとは搭載艇あたりです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。
やはりこのくらい高いマストの時は真鍮線ですね。スラリとカッコイイ(笑)
この時代というか昔の「多重構造的な艦橋」をスクラッチするのって楽しそうですよね。私もやってみたいんですが全く知識がありません(笑)

三軒茶屋さん

コメントありがとうございます。
最近は模型の設計図・組立図がネットで拾えるので、それを基にして部品を削ってつくってます。なので、精度が高いか、目分量かの差はありますが、『オアシス』の制作とか基本的には変わりません。変わらないのは基本だけで、腕はかなり変わりますが(笑)。自分は平面図だけだと形が把握できないみたいなので、組立図の立体的に描かれている部品の絵は助かります。

こんばんは。

このマストと艦橋の感じだと初期の1914あたりですか。

こうして見てると私も巡洋戦艦を作りたくなってきます。
まあ、いろいろかたづけてからですが(笑)。

まるねるどさん

コメントありがとうございます。
そうそう、そうなんですよ!師匠!
と、言いたいところですが、たまたま参考にしたネットの画像がそうだっただけで、初期かどうかも分かってませんでした(笑)。先ほど塗装例を調べていたときに気づいたのですが、年代が経つと少し雰囲気が変わりますね。
まるねるどさんの極小のやつ、みてみたいです。

いいですね!

1/2000への愛が感じられますよ。完成楽しみです。で、世界の艦艇5個買いましたがフルハル4WL1(涙)

No title

こんばんは
あの複雑な艦橋とマストが組み上がって完成が見えてきましたね
海外の作例を見るとユトランド開戦時が多いみたいですね

まなぶんさん

コメントありがとうございます。
ようやく「完成するかも」といったところまで来ました(笑)。あとは付け足せそうな所をやれるだけやってサフかけですかね。ここからが苦手なので、大変ですが…。
フルハルが4つですか。米空母ならともかく、『蒼龍』『飛龍』だと辛いですね…。

けんけんさん

コメントありがとうございます。
この三脚の艦橋が賛成した時が、制作過程のテンションのピークのようです(笑)。
「1/2000艦船の艦橋をひたすら制作したら楽しいかも」と一瞬だけ思いましたが、基本的には目分量なので、船体がないとつくれないことに気付きました(笑)。
やっぱりそこら辺の作例が多いんですかね?日本で言えば、「第一次改装後あたりの『金剛』はあまり制作しない」みたいな(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント