FC2ブログ

記事一覧

久し振りの1/2000。あと少しで完成。

さて。
ちょいと間があきました。月末は忙しく、また電波の通じないところにも行ったりしていたので更新もままならなかったです。
話せば、もしかしたらそれなりに面白かったりするかもしれないのですが、ここの趣旨(なんてあったのか?)からずれるような気もするので、いずれ機会があったら話すときもあろうよ。

自分の部屋については、
「本棚は増えたのに、何故か部屋が散らかり始めている」
よく分からない状況で制作再開です。
散らかっているのは忙しいからじゃあありません。ずぼらだからです(笑)。

川内型。
後部マストの探照灯の部品が吹っ飛び、行方不明になったので、自分でそれっぽく作り直しました。こういうのを自分で作れるようにならないと、先々困りますからね。出来の違いは、
まあ、いいじゃない(笑)。



そんなわけで川内型は3隻完成の目処が立ちました。デリックを付けるところで3時になったので泣く泣く翌日持ち越しです。
偉そうに調べた割には結局艦橋の違いも煙突の高さも微妙というか、ほとんど分からないですが、まあ、いいか(笑)。揃うだけでも有り難いです。



睦月型9隻目。
プロトケラトプスからスティラコサウルスあたりにいたるまでの角竜の進化のように、マストが段々大きくなっているようなので(笑)、ちょっとサイズに注意しましょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
エベレスト?ぜひ体験記を(笑)
私も川内型仕上げなければ…繋ぎ目を埋めたら一安心でホタってしまいました…(笑)

No title

軽巡洋艦は型によって微妙な違いがあるので厄介ですね。さらに年代によっても微妙な違いがあるしモデラー泣かせだと思います。(泣)頑張って下さい!

No title

こんばんはー
電波の通じない場所https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/051.png">どんなところだろうhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/052.png">
3隻あと一息ですね!
各艦の違いって完成後って 目立ちにくく感じます><
パーツのサイズとかって作業時期が離れますと結構かわっちゃいますよねhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/050.png">

No title

三軒茶屋さん。
コメントありがとうございます。
残念ながらエベレストよりは近いです(笑)。
一旦放ってしまうと、中々進まなくなったりしますよね…。慎重に丁寧につくるのも大事ですが、勢いって大切だなあと思う、今日この頃です(笑)。

No title

田中さん。
コメントありがとうございます。
駆逐艦は隻数も多いので、違いも「まあ、いいかあ」となりがちですが(笑)、軽巡とかになると、やっぱり違いは何とかしたいですよねえ…。でも5500t軽巡は変化も多く細かいですよね…。ホントよく分かりません。

No title

ヤクモさん。
コメントありがとうございます。
田舎なので、自宅の近所でも結構電波が繋がりにくいところがあります(笑)。
1/700ならともかく、1/2000だと「このくらいいいかな」とかなり勝ちですし、一方でチャレンジしたくもなりますね。まあ、詰まる所は腕次第なんですけどね(笑)。

No title

艦船模型は全然詳しくないのですが、睦月型と言う艦を9隻も作られているのですか?

凄いこだわりですね~、同型艦を並べてその違いを立体で把握できるのも模型の楽しみ方のひとつなのでしょうね^^

No title

プラモ幸四郎さん。
コメントありがとうございます。
睦月型は同型艦が12隻あり「折角なので頑張って12隻揃えよう!」ということになっています。
12隻の中でも細かい違いはあるようなのですが、僕はそこまでは分からないし、仮に分かっても、僕の技術では表現はムリですね…。
ただ、同じ形の艦船がずらーっと並んでいるのはテンションが上がります。
格納庫に量産型のザクがずらーっと並んでいて、出撃を待っていたり、整備を受けたりしている雰囲気です。多分(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント