FC2ブログ

記事一覧

今夜の1/2000。『神威』完成。

さてさて。本日は庭掃除以外は特にすることもなく、制作を進めました。制作には全く関係ありませんが、ホトケノザの種子です。来年の春先にも咲いてくれることでしょう。そんな訳で『神威』が完成しました。今のレベルではこれで限界ですかね。支柱をチマチマくっ付けているときに気付いたのですが、艦橋と後部天蓋の設置部分の形状が違います。直せないので諦めました。煙突が干渉して、後部天蓋の艦尾側の支柱がどうしても取り付...

続きを読む

今夜の1/2000。塗装が大体終了。

エアブラシのガスの残量に怯えつつ、一気に塗装をしました。こんな感じです。あとはマストの高さの調整と、天蓋の支柱ですね。支柱かあ…。...

続きを読む

今日の千葉港。

日中は千葉の港の辺りで研修だったので、帰りに千葉港に少しだけ寄りました。タグボート。これは分かる(笑)。何だかの貨物船。何だかは分からない。何だかの貨物船その2。脇の倉庫の感じから外国から木材を運んできたようです。...

続きを読む

昨日の1/2000。UVレジン挑戦。

さて。日曜は天気も良く、絶好のUVレジン日和でした(笑)。今回はニョッチさんのところで見かけたのを真似して、『五十鈴』からボートを型取りしました。息子さんも興味深々だったので、親子そろって指先にちょっとだけ付けて硬化を試してみたのですが、硬化する際に高温になるんですね…。バカなことはするもんじゃありません…。強気の息子さんは玄関のタイルに垂らして更なる硬化を試していましたが、大方の予想通り剥がれなくなり...

続きを読む

今夜の1/2000。画像はないですが。

ダラダラと小休止していた『神威』の制作ですが、ようやく再開しました(笑)。休止中に何となく気に入らなくなったところが出てきたので、出来る限り修正です。塗装に入りだしたら修正できませんからね。期日があるものでもないので(4月中には終わらせたいのですが)、直しましょう。ハインマット。幅をもう少し広くした方がカッコ良さそうな気がしたので、直すことにしました。船首楼の端?段差の所が曲線になっているのを無視して...

続きを読む

今日の桜。

さてさて。本日、千葉は晴れて暖かかったので、仕事の前にお花見をしてきました。前日まで雨模様でしたが、ここしばらくは気温も低く『花散らしの雨』とはならなかったのが幸いでした。近くの公園の桜。満開です。あまり人が来ない場所なのでもったいない…。その二です。仕事に行く途中の桜。奥の祠の光のコントラストが絵画的でいいです。実はすぐ脇に大きな電柱があるので、そこはトリミングで…。手前に菜の花畑があり、それを含...

続きを読む

今夜の1/2000。なにもしていない。

さて。今週は何となーくダラダラモードで、作業が進みませんでした…。どうやらひとつの艦船の制作に集中できるのは、半月~1ヶ月ほどのようです。飽きたわけじゃあないんですけどね…。個人的な弁解としては、「ほら、少し間をおくと、新たに直したいところとか、加えたいところとか、アイデアとか浮かぶ時もあるじゃない?」てな感じです。言い訳です(笑)。なぜなら特に何も思いつかなかったからです。そんなわけで題名とは全く異...

続きを読む

昨夜の1/2000。真鍮線。

さてさて、こんな感じになりました。大体の雰囲気が見えてました。真鍮線はあとで長さ調整します。『神威』に見えないこともないですかね(笑)。前部の天蓋の前の方の四角い構造物がうまく出来ない…。昨日は散々頑張ってうまく行かなかったのでギブアップ→就寝しました…。真鍮線でつくるマストなどは極力今のうちにくっ付けた方が、塗装処理がラクになるので、もうちょっと頑張ります。今月中には出来るかな…。...

続きを読む

昨日の庭作業。

昨日の日中は庭の除草作業をしました。ホトケノザこれが咲くと春って感じがします。ヒメオドリコソウきみはそんな小洒落た名前だったのか…。全部除草するのも忍びないので、一部は残しておきました。もう少し春を楽しみます。カラスノエンドウは一昨年に子供さんが遊び半分で種を盛大に撒き散らしたので昨年は除草が大変でした…。昨年、種が出来る前に除草をしたので、今年はそれほどでもありません。でも増えると大変なので入念に...

続きを読む

今夜の1/2000。ハイン式マット。

さてさて。ここまで来ました。艦尾のハイン式マットをつけると、多少いい加減でも『神威』と分かってもらえそうです(笑)。そのくらいインパクトがありますね。これって巻き取るときの動力はどうなんでしょうね?天涯があるとごまかされますが、やっぱり艦橋が大きいですね。アンバランスです。後部の天蓋は、中央部の支柱と左舷後方のマストを軸として支えればいけるんじゃあないかと考えています。残りの支柱は何とかなるでしょう...

続きを読む